【池袋】和菓子を買うなら名店すずめやで極上のどら焼きを。

優しい味に包まれて。

 

こんにちは、ハルキ(@haruki_o18)です。

今回は池袋駅東口、サンシャイン通りの喧噪から少し離れたところにひっそりと店をかまえる和菓子屋を紹介します。

 

その和菓子屋の名前はすずめや。

南池袋公園から少し歩き、路地を入ったところにあるこじんまりした個人店です。

 

とても小さな店だからなかなか気づかない人が多いのだけれど、あんなにおいしいどら焼きを食べずに通り過ぎてしまうのはかなりもったいない。

売れ切れ必至で、予約も可能などら焼きはお土産や差し入れに購入しても必ず喜んでもらえるはず。

 

今回はそんな池袋にある和菓子屋の名店、すずめやを紹介します。

スポンサードサーチ

池袋の和菓子屋といえばすずめや

すずめの置物が目印のすずめや。

南池袋公園からすぐの路地に入ると見えてくる店ですが、かなり小さな店なのでこの看板を目印に歩くのがいいと思います。

 

ここは池袋でどら焼きといえばすずめやと言われるほどの有名店。

若い人はなかなかどら焼きを買いに行くことはないと思いますが、池袋に住んでいる年配の方や和菓子好きの人にとっては定番の和菓子屋とのこと。

店内は販売スペースのみで、店の奥では店主がどら焼きに使うあんなどを作っています。

販売している和菓子は季節によって変るものもありますが、どら焼きは常に販売しています。

値段は一つ180円。

箱で購入することも可能で、6個入りは1080円、10個入りで1800円となっています。

 

ちょっとしたお土産や差し入れなどにもちょうどいいサイズ。

すべて店主の手作りなので売り切れ次第営業終了となっているので少し注意が必要。

休日は行列ができることもあるようです。

 

予約も可能になっているので、お土産などでたくさん購入したい方は予約しておくことをおすすめします。

販売コーナーには呼出し鈴が置いてあるので、店の方がその場にいなかった場合は鈴を鳴らして呼ぶ仕組み。

店頭販売にしても予約の電話にしても、店の人が手が離せず対応が遅れる可能性があることをご了承くださいとのことです。

スポンサードサーチ

すずめやの極上どら焼き

看板商品のどら焼きはやはり人気のようで数も多く用意されていました。

この日は平日の夕方に行ったのですが、店に入ってくる人や購入を迷っている人もちらほら。

一つあたりの大きさは一般的などら焼きと同じですが、ぎっしり詰まったあんとふわふわの生地で少し分厚い印象ですね。

手に持った時点であんこがたっぷり入っているのと生地がふわふわなのが分かるほどずっしりとしています。

あんは粒あんを使用していて、しつこくない甘さとなめらかな口当たり。

一瞬こしあんかと思ってしまったほどのなめらかさでした。

 

生地は分厚いながらもパサパサすることなくしっとりとした質感でいてふわふわ感も損ないません。

全体的にしっとりとしていて、スーパーなどで売っているどら焼きのようなぱさつきやあんこの粗さは全くありません。

 

どら焼きは甘めの生地とあんこの組み合わせなのでものによっては多少重たく感じる人もいますが、すずめやのどら焼きは生地にはちみつが練り込んでありしつこくない優しい甘さに仕上げているのでさらっと食べ切れてしまいます。

どら焼きと言えば東京三大どら焼きと呼ばれる上野のうさぎや、浅草の亀十、東十条の草月が有名なのですが、すずめやのどら焼きはそれらにひけをとらない完成度。

 

口当たりの良さと控えめな甘さが特徴の粒あんと優しい風味の生地は絶妙なバランスで池袋の和菓子屋、どら焼き屋といったらすずめやというのも納得です。

池袋でどら焼きを買うならすずめやへ

池袋にあるどら焼きの名店すずめや。

今回この記事を書く前に池袋に住んでいる知人や池袋に詳しい人におすすめの和菓子屋を聞いたところ、多くの人がすずめやの名前を挙げていました。

 

実際に足を運んで食べてみて、多くの人がどら焼きを買うならすずめやだと言っていたことに納得のおいしさでした。

普段なかなか和菓子を買って食べることはないのですが、あの優しい味は時々食べたくなってしまうと思います。

 

お土産や差し入れで持って行ったら間違いなく喜んでもらえると思うので、池袋でお土産を探している人やおいしいどら焼きを探している人にはおすすめの和菓子屋さんです。

どら焼きすずめやへのアクセス

・営業時間

月~土曜日 午前10時から売り切れまで

・定休日

日曜日、祝日

・住所

〒171-0022

東京都豊島区南池袋2-18-5

・電話番号

03-5391-0196

・ホームページ

http://www.d-suzumeya.com/

 

関連記事

お土産や大切な人へのギフトにすずめやのどら焼きを買うのもいいですが、もうひとつおすすめしたいのがバターバトラーのバターフィナンシェ。

 

香ばしいバターの香りとメープルの甘さの相性が非常にいい。

大切な人に食べてもらいたい味です。

 

バターバトラーのバターフィナンシェを大切な人への手土産に。

 

池袋で小腹が空いたらすずめや。

がっつりお腹がすいたときはBEER&BURGER DARCY’Sです。

 

店内には香ばしいビーフの香りとジューシーな音。

ボリューム満点の本格ハンバーガーをぜひ。

 

【池袋】BEER&BURGER DARCY’S(ダーシーズ)で本格的なハンバーガーを。