【池袋】西口の静かな穴場、レトロな喫茶店ドリームコーヒー

とっておきの場所で、一休み。

 

こんにちは、ハルキ(@haruki_o18)です。

池袋でちょっと一息つきたいとき、行きつけのカフェに行くのもいい。

前から気になっていたおしゃれなカフェに行くのもいいですね。

もし、どこに行こうか迷っているならぜひ行ってみてほしい喫茶店があります。

 

店の名前はドリームコーヒー

インスタ映えもしないしおしゃれなパンケーキも出てこない、店内は全席喫煙可能でたばこの煙がそこかしこで上がっているような昔ながらのレトロな喫茶店です。

 

ドリームコーヒーはコーヒーと軽食合わせてワンコインに収まる価格帯にもかかわらず、コーヒーは自家焙煎の本格派。

軽食も安さを感じさせないクオリティで、特に玉子トーストは味、ボリューム共に値段からは想像できないほどです。

 

駅から少し離れるため落ち着いた雰囲気なのも魅力的。

スポンサードサーチ

池袋西口のレトロな喫茶店、ドリームコーヒー

ドリームコーヒーは店内にある焙煎室で自家焙煎したコーヒー豆を使った本格コーヒーなのに1杯220円という驚きの安さ。

ドリームコーヒーは喫茶店であると同時に、コーヒー豆の問屋でもあるのでそれが安さの秘密かもしれません。

ホットコーヒーはいかにもレトロな喫茶店で出てきそうな白いコーヒーカップに。

レギュラーコーヒーは日替わりになっていて、カウンターにはその日使っている豆が書いてあります。

アイスコーヒーはおしゃれな銅のタンブラーで出てきます。

ホットコーヒー、アイスコーヒー共に220円。

コーヒー豆の販売もやっているので帰りがけに購入も◎

この奥に焙煎室があり、店内には淹れたてのコーヒーの香りと焙煎室から漂ってくる香ばしくて深い香りが充満しています。

 

池袋駅西口から10分ほど歩いた場所にあるドリームコーヒー。

人が多い池袋でこれだけ落ち着いた喫茶店はなかなかないと思います。

スポンサードサーチ

ドリームコーヒーの絶品玉子トースト

ドリームコーヒーではコーヒーの他にケーキ類とトースト類の軽食がメニューにあり、どれも200円前後ととてもリーズナブルになっています。

 

値段は安いですが、味はしっかりしていてコーヒーにもよく合う。

ベイクドチーズケーキ190円。

大きさはコーヒーを飲みながら軽く食べるのにちょうどいいサイズ。

お腹はあまりすいていないけど甘いものがほしい時におすすめです。

 

安いチーズケーキだとどうしてももそもそしていたり、味がしつこくて重たかったりしますがドリームコーヒーのチーズケーキはしっとりしていて味もすっきりとした甘さでとても食べやすいです。

玉子トースト230円。

小腹が空いたときやランチにもおすすめしたいのが玉子トースト。

厚めの食パンに玉子とマヨネーズ、パセリがかかっています。

こんがり焼かれたトーストはとても香ばしい香り。

 

玉子トーストはドリームコーヒーの人気メニューで、値段からは想像つかないボリュームとおいしさでリピーターがとても多いんです。

玉子トーストを目当てに訪れる人もいるほど。

表面はこんがり焼かれていて、中はふわふわで粗めに砕かれたゆで卵とマヨネーズのバランスがいい。

割と厚めなパンなので軽いランチとしても全く問題ないボリューム。

 

ドリームコーヒーに行く機会があればぜひ一度食べてみてください。

ドリームコーヒーのメニュー・料金

ホット

  • ブレンドコーヒー/220円
  • ストレートコーヒー/220円
  • アメリカンコーヒー/220円
  • 紅茶/220円
  • ココア/240円
  • カフェオーレ/240円
  • ウインナーコーヒー/270円
  • カフェオーレ(限定)/320円

アイス

  • アイスコーヒー/220円
  • アイスティー/220円
  • アイスココア/240円
  • アイスオーレ/240円
  • ぶどうジュース/220円

 

軽食

  • トースト/160円
  • ジャムトースト/210円
  • シナモントースト/210円
  • 玉子トースト/230円
  • トルテケーキ(苺)/190円
  • 生チョコケーキ/190円
  • ベイクドチーズケーキ/190円

 

池袋駅西口からドリームコーヒーまでのアクセス

営業時間

  • 8時~19時(月ー土)
  • 日・祝定休日

 

電話番号

  • 03-3983-8818

 

席数

  • 20席 全席喫煙可 個室なし

 

その他

  • Wi-Fiなし 予約不可 カード払い不可
  • 駐車場なし

池袋とコーヒーと喫茶店と。

池袋には数多くのカフェがあります。

大きなカフェ、隠れ家的なカフェ、おしゃれなカフェ。

どれも捨てがたいけどたまには古くさい喫茶店に行くのも悪くない。

 

今どき全席喫煙可能な店なんて珍しいし、Wi-Fiが飛んでないのだってけっこう不便。

でもそんな不便さも粋なスタイルだと思ってしまうような喫茶店なんです。ドリームコーヒーは。

落ち着いてコーヒーを飲める静かな空間。

自家焙煎の本格コーヒー、思わず頼みたくなる軽食。

初めて入ったときは池袋にこんな穴場があったのかと嬉しくなったのを覚えています。

 

池袋に行くときは大体東口に行くのでほとんど西口なんて行かないのですが、少しだけ時間が空いてるときはわざわざ西口まで出てドリームコーヒーでコーヒーを飲んでからまた東口に戻ることもよくあります。

 

とてもいい場所なのでおすすめですよ。

レトロな喫茶店が好きな人は絶対気に入ると思いますのでぜひ行ってみてください。

 

それではまた、次の記事で。

 

関連記事

池袋駅東口から徒歩5分ほどの場所にあるスペシャリティーコーヒーの専門店、PEAK(ピーク)

上質な豆を使っているコーヒーは最高の時間を与えてくれます。

コーヒー豆の販売も行っているのでぜひ。

 

【池袋】豆も買えるカフェ、PEAK(ピーク)で上質なスペシャリティーコーヒーを。

 

同じく東口のRacines FARM to PARK

南池袋公園に面したカフェで、家族やカップルで行くのもおすすめです。

おしゃれなカフェが好きな方はぜひ行ってみてください。

 

【池袋】温もりを感じるおしゃれカフェ、Racines FARM to PARK