glamb[Tank poach] / こんなかっこいいポーチ探してた!

モバイルバッテリーにiPhoneの充電コード、あとUSBメモリも必要だな。

んー、、、カメラのSDカードも持って行くか。

 

家を出るとき、こんな感じで持っていく物が増えてしまいがちな僕。

ポーチに入れれば整理も出来て楽なんだけどなかなかかっこいいポーチがないんだよなぁ、、、と思っていたときに見つけたのがglambのTank poach。

 

ナイロンとメッシュのバランスがいいしサイズ感もちょうどいい。

そうそう、こんなかっこいいポーチ探してた!

 

スポンサードサーチ

glamb[Tank poach]

ファッションブランドglamb(グラム)から販売されているポーチ、Tank poach。(税込み3024円)

縦17cm、横25cmでボディはナイロン、サブポケットはメッシュで出来ています。

 

右下にブランドロゴがあり、それ以外は無地。

シンプルなデザインで、街使いはもちろんアウトドアや旅行にもぴったりなアイテムです。

 

ナイロン製で非常に軽く丈夫なので、シーンを選ばず活躍してくれそう。

僕は旅行や一人旅が好きなので、ガイドブックやパスポートを入れるのもいいかなと思っています。

スポンサードサーチ

2つのポケットで使い分け

メインポケットはボディと同じナイロンで出来ていて、見た目以上に大容量。

柔らかくて頑丈なのでたくさん小物を入れても大丈夫です。

 

ポーチってデザイン性を求めると革製になったり、大きさの割にそんなに物が入らなかったりするのでけっこう重視したポイント。

サブポケットはメッシュになっていて容量はそこまでないですね。

何が入っているか一目で分かるので、よく使う物やなくしやすい物を入れるといいかも。

 

僕はUSBやSDカードを持ち運ぶときはサブポケットに入れています。

あれ、どこいった?となりやすいのでメッシュになっているのは便利。

こんな風にすぐ取り出したい物を入れるのもあり◎

最近はハンドクリームとフェイスシートをサブポケットに入れておいて、意外と細かいところにも気をつかってるアピールをしています。

 

 

誰も気づいてくれないけど。

絶妙なサイズ感で使い方いろいろ

サイズがとにかく絶妙で、いろんな使い方ができるところがかなり気に入っています。

 

普段絶対入っているのが香水とアロマミスト、それとハンドクリーム。

彼女に会う直前など、少しだけ香水をつけたい時にカバンをごそごそ探すのが嫌でこのポーチを買いましたからね。

あとはモバイルバッテリーも見失いがちなのでポーチに収納。

先ほどの3つと合わせても入りきるのでかなり重宝してます。

あと意外とありだなと思ったのが、文庫本を入れて持ち運ぶ使い方。

僕もたまにやってしまうんですけど、カバンの中に文庫本を入れておくとページが折れてしまうことありますよね。

 

ですがこのポーチは文庫本を入れるのにちょうどいいサイズなので、これでページが折れてしまうこともなくなるんじゃないかと。

なので追加で色違いを1つ買おうと思っているところです。

かっこいいポーチで整理整頓に華を。

実際ポーチって人に見られることも少ないし、デザインよりも機能性の方が重要。

物を収納する上で機能性以上に大切なことはなかなかありませんからね。

 

でもせっかくなら、自分がイケてると思う物を使いたいですよね。

その方がテンションも上がるし、長く大切にできると思います。

 

普段使う物ほどこだわりを持って選びたいなと思っているは、好きな物を使うことによってその行動自体が好きになったり、幸福度が増す気がするから。

今回glambのTank poachを購入して、持ち物の整理整頓という行為自体に華を添えられた気がします。

 

それではまた、次の記事で。

-関連記事-

整理整頓が必要なのは持ち物だけではなく香りも同じ。

飲み会の帰りなど衣服についた匂いが気になるとき、シュッと一吹きして自分の香りも整理整頓してみるのもいいかも。

 

ナチュラルなアロマの香りで気分転換にも。

携帯用消臭スプレーでアロマを持ち運ぶ。SHIPS Days「FABRIC&AIR」